• HOME
  • ベルけんぽ概要
  • お知らせ
  • お問い合せ
  • サイトマップ

サイトトップ >> 各種提出・申請手続 >> 亡くなったとき

亡くなったとき

(家族)埋葬料請求書・埋葬付加金請求書

提出するとき

被保険者や被扶養者が亡くなったとき、その埋葬の費用補助の目的で埋葬料が支給されます。

埋葬の種類

  1. 埋葬料
    被保険者が死亡した場合で、その死亡した被保険者によって生計を維持されていた者(被扶養者)が行った埋葬、及び被保険者が死亡し、その死亡した被保険者によって生計を維持されていた者がいない場合で、それ以外の者が行った埋葬
    ※喪失後3ヶ月以内の死亡と傷病手当金、出産手当金、受給中止から3ヶ月以内の死亡も含む
  2. 家族埋葬料
    被扶養者が死亡したときの埋葬

支給金額

種類 基本支給額 付加金
埋葬料 ・請求者が被扶養者の場合は、50,000円
・請求者が被扶養者以外の場合は、50,000円を限度として、葬儀代など含めた実際に埋葬に要した費用
平成24年4月廃止
家族埋葬料 一律50,000円 平成24年4月廃止

添付書類

種類 添付書類
埋葬料 ・請求者が被扶養者の場合は、必要なし
・請求者が被扶養者以外の場合は、埋葬費用の領収書
(葬儀費用の内容がわかるもの、コピーでも可)
※但し、任意継続被保険者および被保険者が資格喪失後に死亡した場合は、領収書および埋葬許可書、死亡診断書、火葬許可書のいずれか1つのコピーが必要です
家族埋葬料 埋葬許可書 死亡診断書 火葬許可書 いずれか1つのコピー

提出先

各事業所(所属の会社)の担当者

記入例

PDFダウンロード

<注意>書類を記入する際、フリクションボールペンは使用しないで下さい。