• HOME
  • ベルけんぽ概要
  • お知らせ
  • お問い合せ
  • サイトマップ

サイトトップ >> 健康保険の基礎知識 >> 高齢者の保険制度 >> 70歳以上、75歳未満の方

70歳以上、75歳未満の方

健康保険による診療(医療の給付)および現金給付(傷病手当金、埋葬料等)が受けられます。
「高齢受給者証」を当健保から発行しますので、医療機関へ「保険証」と共に提示してください。
所得に応じて2割または3割を自己負担します。自己負担、および自己負担限度額は<表1><表2>の通りです。

自己負担(所得に応じて異なります)

<表1>
所得区分 自己負担
一定以上所得者※1(標準報酬月額28万円以上) 3割
一般 2割(誕生日が昭和19年4月1日以前の方は1割)
低所得者II※2 2割(誕生日が昭和19年4月1日以前の方は1割)
低所得者I※3 2割(誕生日が昭和19年4月1日以前の方は1割)

自己負担限度額(所得に応じて異なります)

<準備中>
所得区分 個人単位の外来および訪問看護の自己負担限度額
(月額)
個人単位の入院の自己負担限度額
(月額)
入院時食事標準負担額
(1食)
世帯単位の外来

入院の世帯負担限度額(月額)
一定以上所得者
※1(標準報酬月額28万円以上)
一般
低所得者II※2
低所得者I※3
注)
コルセット等の給付を受けたり、はり・きゅうなどの施術を受けたりした場合に申請に基づいて支給される「療養費」については、原則として外来の自己負担限度が適用されます。